バレーに必要なスポーツ用品をそろえよう!

バレーボールは非常に身近なスポーツです。オリンピックや国際大会等、テレビで放送され非常に盛り上がりを見せますし、観戦だけでなく、部活やサークル等で自分がやっているという人も多いことでしょう。大人になっても地域にチームがあったりして、子どもから大人まで楽しめるスポーツです。
 バレーをやる上で必要なスポーツ用品は何があるのでしょうか。

バレーボールウェア

 ミズノ・デサント・ファイテン・アシックスなどのスポーツブランドから、カラーもデザインも豊富なウェアが非常にたくさん販売されています。デザインに目がいってしまいますが、その機能性も重要です。吸汗速乾性・通気性・フィット感など、必ずチェックしましょう。バレーは動きが激しく、非常に汗をかくスポーツです。自分が必要とする機能を持ったウェアでプレイすれば、余分な疲労感なく、快適にバレーを楽しむことができます。

バレーボールシューズ

 アシックス・ミズノを中心に多数販売されており、ローカット・ミドルカット・ハイカットがありますので、まずはタイプをじっくり選ぶ必要があります。バレーはジャンプ・着地で非常に足首に負担をかけますので、それを吸収する靴底のクッション性、そして足首の保護が重要です。また、前後左右にも激しく動き、急な方向転換もあります。足首を使うスポーツだからこそ、足首を痛めないように、ふさわしいバレーボールシューズを選びましょう。

サポーター

 バレーボールは、床すれすれでレシーブする際、勢いよく飛んでくるボールを拾うので、ひじやひざを強打したり床との摩擦によって火傷したりしてしまいます。また、関節は力がかかる部分なので、動きが激しいバレーボールでは非常に痛めやすい部位です。そうした負傷からひじやひざを守るために、サポーターを付けることが一般的です。前者の負傷から守るために、分厚いクッションのようなパットが入っているものもあります。ひじ、ひざだけを覆うサポーターもありますが、腕全体、足全体を覆うサポーターもあるのです。色々なメーカーが販売していますので、ポジションや自分のプレイ、トラブルにあったもの、そして、通気性等の機能にも目を向けて、サポーターを選びましょう。

ボール

 部活やサークル、クラブの時にだけバレーボールをする、という場合には、団体が持っているボールを使えばいいので必要ありませんが、家でも練習したい!という場合にはボールもあるとよいでしょう。モルテン・ミカサといったメーカーから各種販売されています。4号球、5号球、検定用、練習用、小学生用…等あり、値段も2000円弱から10000円近いものまであります。自分の練習スタイルにあったボールを購入しましょう。

バレーボール小物

 ボールを当てる部分をボールから守るグローブやアームスリーブ等も販売されています。練習時にはこうした小物も重宝します。また、バレーボールを模ったキーホルダー等もあり、バレーボール愛を感じる小物はプレゼントにもいいですね。

やよいさん(@yayoinko3331)がシェアした投稿


 スーパースポーツゼビオ・スポーツデポ・スポーツオーソリティーといったスポーツ用品を扱うショップでは必ずバレーのコーナーがあります。近隣のスポーツ用品店を訪ねてみるとよいでしょう。また、店舗だけでなくネット通販も行っている店舗があります。ある程度経験を積んでどのような商品か分かっており、試着等が必要なければ、ネット通販も非常に便利です。ぜひお気に入りのバレーボール用品をそろえて、楽しく運動してください。